本協会について

日本アウトドアトレーニング協会はアウトドアトレーニングの有効性の提唱と普及、及びその知識や技術を習得した専門家の育成により、一般市民の健康の維持増進を図るため設立されました。

また、アウトドアトレーニングの知識や技術を習得した専門家が社会で活躍できる機会を創出するほか、会員相互の支援、交流、親睦その他会員に共通する利益を図る活動を行うことにより、広く社会に寄与することを目的としています。

※「日本アウトドアトレーニング協会」は当協会の登録商標(登録第6251143号)です。

アウトドアトレーニングとは

日本アウトドアトレーニング協会では「アウトドアトレーニング」を以下のように定義します。

● 野外で行うスポーツやアクティビティを安全に楽しく実施する準備として鍛錬を行うこと

● 野外で行うスポーツやアクティビティそのものを身体に好影響を与える鍛錬として行うこと

コーポレートロゴ

日本アウトドアトレーニング協会のコーポレートロゴは象徴となるエンブレムを採用しました。

シルエットはよくトレーニングされた様や、美しい様を表す時に用いられる「カモシカのような脚」からニホンカモシカをモチーフに描かれています。

また、JOTAの文字をあえて枠内に止めず、モダンな雰囲気と、野外を楽しむという意味を併せ持たせました。

団体概要

トップメッセージ

役員紹介

パートナー紹介

「日本アウトドアトレーニング協会」は当協会の登録商標(登録第6251143号)です

電話をかける